高温強度部門委員会報告

はんだの非弾性構成式

JSMS Report Inelastic Constitutive Model for Solders

 
体  裁:A4版47ページ
定  価:10,000円(本体9,259円+税)
会員特価:9,000円
送  料:送料1冊につき360円
(ISBN 4-901381-22-9)
概 要
はんだの非弾性変形を高精度で評価することは,電子デバイスでのはんだ接合部の信頼性評価法と関わって,極めて重要な課題である.日本材料学会では高温強度部門委員会に「はんだ強度評価法ワーキンググループ」を設置し,はんだの非弾性構成式に関する共同研究を2000年から2004年にわたって実施した.同ワーキングでの研究成果を「はんだの非弾性構成式」(高温強度部門委員会報告)として取りまとめた.
「はんだの非弾性構成式」は,弾塑性やクリープ構成式の基礎理論を,初心者でも分かりやすいように,はんだの解析例を交えて,まず丁寧に解説した.併せて,最近の非弾性構成式の研究成果である統一型の構成式についても,代表的なものについて解説した.さらに,よく使用される汎用の有限要素法コードについても特徴を解説した.すなわち,本報告によってはんだの非弾性解析法の基礎理論から最新の研究成果までを学習することができる.
本報告書は,はんだの非弾性解析に特化した,類書のないユニークな研究報告書である.非弾性解析を通じてはんだ接合部の信頼性評価を目指している初心者から,さらに高いレベルの非弾性解析法を目指す技術者や研究者の方に,是非とも一読を奨めたい.
 

目 次

1. 非弾性構成式の趣旨と目的
2. 非弾性構成式
2.1 クリープ構成式
2.1.1 第1期および第2期クリープ
2.1.2 第3期クリープ
2.1.3 計算例
2.2 塑性および粘塑性構成式
2.2.1 弾塑性クリープモデル
2.2.2 Chaboche粘塑性モデル
2.2.3 過応力(Overstress)モデル
2.2.4 はんだの粘塑性モデルの現状
2.2.5 計算例
3. 汎用有限要素構造解析ソフト
 
申込方法
A4用紙に「はんだの非弾性構成式」購入希望とし,部数,必要書類,会員・非会員の別,送付先,電話番号を記入の上,郵送,FAXまたは電子メールでお申し込みください.
〒606-8301 京都市左京区吉田泉殿町1-101
日本材料学会出版部
TEL(075)761-5321, FAX(075)761-5325, E-mail: jimu@jsms.jp