第16回 機械,構造物の強度設計・安全性評価に関するシンポジウム
プログラム

開催日 令和元年10月18日(金)

主催

日本材料学会

協賛

日本機械学会,日本金属学会,土木学会,日本鉄鋼協会,日本建築学会,日本航空宇宙学会,日本材料強度学会,日本塑性加工学会,日本溶接協会,溶接学会,日本船舶海洋工学会,日本非破壊検査協会,日本複合材料学会,精密工学会,軽金属学会,自動車技術会,日本設計工学会

開催日

令和元年10月18日(金)

会場

京都テルサ 東館2階 ROOM5
(〒601-8047 京都市南区東九条下殿田町70 電話075-692-3400)

趣旨

最近の機械・構造物の破損事例に見るまでもなく,その安全性や信頼性に対する関心は高く,製造者のみならず,管理者に対する責任も問われます.
強度設計に関わる材料強度の知識,外力と部材に発生する応力の評価,強度設計法,非破壊検査法等幅広い分野の知識に加えて,これまでの経験に基づく総合的な評価が求められます.技術蓄積と最近の研究成果を総合した取り組みも重要であります.
このたび,第16回シンポジウムを強度設計安全性評価部門委員会と疲労部門委員会の合同で企画いたしました.本分野にご関心をもたれる多数の皆様の積極的なご参加をお待ちしています.

参加費(前刷集含む)

会員5000円,非会員6000円
学生会員3000円,学生非会員3000円
※「会員」は,協賛学協会会員を含みます.
※当日会場にて参加費を申し受け,講演論文集をお渡しします.

「プログラム」

10:00〜10:05 開会挨拶:強度設計・安全性評価部門委員会

委員長 溝口孝遠

10:05〜11:45「信頼性解析および寿命・余寿命診断と補修」

司会;辻上哲也 (龍谷大)

  1. S55C材のLFW接手部における衝撃吸収特性の評価
    〇北村智孝(龍谷大院),甲斐彪雅(龍谷大),誉田 登(龍谷大),青木祥宏(阪大),森貞好昭(阪大),藤井英俊(阪大)

  2. パルス渦電流非破壊検査手法に関する研究
    〇金山英幸(立命大),上野 明(立命大),佐川通泰(サガワ産業),北川 茂(サガワ産業),野見山勝彦(サガワ産業)

  3. 陽電子消滅法によるばね鋼SUP10の疲労損傷評価
    ○植松美彦(岐阜大),柿内利文(岐阜大),服部兼久(東洋精鋼),上杉直也(東洋精鋼),錦織大幸(岐阜大院)

  4. 緊急停止基準に用いる地震動指標と地震計の最適配置の検討 ― 石油精製施設を対象として ―
    ○静間俊郎(篠塚研究所),中村孝明(篠塚研究所)

  5. MSE法による疲労条件下での自動車用構造材料SPFC780Y溶接部の材料特性の変化および低侵襲疲労余寿命予測
    〇尾関 郷(帝京大),横堀壽光(帝京大),大見敏仁(湘南工大),松原 亨(パルメソ),勝俣 力(パルメソ)

    11:45〜13:00 昼食 休憩

    13:00〜14:20「新材料・実用材料の強度および利用」 「強度 設計と安全性」

    司会;植松美彦 (岐阜大)

  6. 空孔が短繊維強化複合材料の剛性・強度に与える影響
    ○高見健志(龍大院),辻上哲也(龍谷大),高橋 順(デンカ)

  7. 水素拡散解析α法に基づく高強度鋼における水素環境下での疲労き裂成長挙動解析
    ○横堀壽光(帝京大),尾関 郷(帝京大),大見敏仁(湘南工大)

  8. 疲労下の過大荷重が鋼中の水素拡散挙動に及ぼす影響
    〇大見敏仁(湘南工大),藤澤示哉(湘南工大),津村祥輝(湘南工大),横堀壽光(帝京大)

  9. デジタル画像相関法による欠陥近傍の力学情報評価に関する研究
    ○西川 出(大阪工大),谷 和真(大阪工大)

    14:20〜14:40 休憩

    14:40〜16:20「機械・構造物等の強度設計」 「実機・部品 の強度評価,応力解析,応力測定」

    司会;西川 出(大阪工大)

  10. レーザースポット溶接による薄板鋼板接合継手の疲労特性評価
    〇中村大祐(広島大),三宮友大(広島大),荒川仁太(広島大),曙 紘之(広島大),山本元道(広島大),菅田 淳(広島大)

  11. 表層に圧縮残留応力を有する金属材料の疲労限度推定手法
    ○荒川仁太(広島大),林義一郎(広島大),曙 紘之(広島大),菅田 淳(広島大)

  12. Ti-6Al-4VELI合金鍛造材の疲労強度評価
    ○長島伸夫(NIMS),由利哲美(NIMS),小松誠幸(NIMS),早川正夫(NIMS),小野嘉則(NIMS),川島秀人(JAXA),船越裕亮(JAXA),鵜飼諭史(JAXA),沖田耕一(JAXA)

  13. 外周縁で半径方向圧縮荷重を受ける弾性円環の最大引張応力
    ○山本照美(愛知工大),林 寛幸(愛知工大)

  14. 鋼床版の疲労耐久性向上に関する研究プロジェクト
    坂野昌弘(関西大)

16:20〜16:25 閉会挨拶:疲労部門委員会 西川 出