平成30年度第2回コンクリート用骨材部門委員会(公開)

開催日 平成30年11月27日(火)

主催

日本材料学会
コンクリート用骨材部門委員会

日時

平成30年11月27日(火)14:00〜17:00

会場

大阪産業大学梅田サテライトキャンパス
大阪駅前第3ビル 19F
〒530-0001 大阪市北区梅田1-1-3
TEL 06-6345-2088 

交通

JR線「大阪駅」から徒歩約8分
      「北新地」から徒歩約2分
大阪地下鉄「西梅田駅」から徒歩約5分

概要

 良質な社会資本を構築し,良好に維持管理して行くために,コンクリートが果たす役割は益々重要になってきております.中でもコンクリートを構成する骨材については,資源の有効活用や環境保全への対応など,検討すべき課題が多いと考えられます.
 この度,コンクリート用骨材部門委員会では,骨材の研究・開発に従事する会員および非会員向けの企画として公開部門委員会を開催し,スラグ骨材を用いたコンクリートに関する2題の講演を頂くことといたしました.
 コンクリートの主要な構成材料である骨材の研究・開発に従事する研究者・技術者が,一堂に会して最新の研究トピックや課題に関する意見交換を行うことはきわめて重要であると考えられます.
 コンクリート用骨材部門委員会委員およびコンクリート用骨材の最新の動向に関心をお持ちの方,ならびにスラグ骨材を用いたコンクリートに関心をお持ちの方々のご参加をお待ちしております.

スケジュール

14:00〜 開会の挨拶

(コンクリート用骨材部門委員会委員長
摂南大学 熊野知司)

14:10〜「高炉スラグ細骨材によるコンクリート構造物の耐久性向上」

(岡山大学大学院 藤井隆史)

15:25〜 休憩

15:40〜「各種スラグ骨材を用いたコンクリートの諸特性」

(立命館大学 山田悠二)

16:55〜 講評・閉会の挨拶

(コンクリート用骨材部門委員会前委員長
大阪大学名誉教授 大野義照)

定員

50名

参加費

1000円(資料代)

申込締切日

平成30年11月16日(金)

申込方法

表題に「平成30年度コンクリート用骨材部門委員会申込み」と明記し,(1)氏名,(2)所属,(3) 会員種別,(4)連絡先(電話番号,E-mailアドレス等),等を記入の上,平成30年11月16日(金)までに下記宛にE-mailでお申し込みください.

申込先

大阪産業大学工学部都市創造工学科
幹事 高見新一
TEL: 072-875-3001 FAX: 072-875-5044
E-mail: takami@ce.osaka-sandai.ac.jp

※部門委員会参加申込みの際にお知らせいただいた個人情報は,日本材料学会のプライバシーポリシーに従って使用させていただきます.