日本材料学会第53期優秀講演発表賞受賞者

 

〔オーガナイズドセッション1「疲労の機構と強度信頼性」〕

村松 俊紀殿(信州大学大学院工学系研究科機械システム工学専攻)

  演題:超高強度TRIP型ベイニティックフェライト鋼の疲労強度特性

新原 美子殿(広島工業大学大学院工学研究科機械システム工学専攻)

  演題:ESPI法によるセラミックス溶射材の引張変形挙動の測定

政木 清孝殿(電気通信大学大学院 知能機械工学専攻)

  演題:SiC粒子強化金属基複合材の疲労特性におよぼすShot Peening処理の影響

〔オーガナイズドセッション2 「高温材料の各種特性を解明する実験、シミュレーション、解析」〕

阪口 基己殿(長岡技術科学大学大学院材料工学専攻)

  演題:単結晶Ni基超合金の熱疲労強度に及ぼすγ/γ'組織形態および位相条件の影響

〔オーガナイズドセッション4「木材、その循環資材としての機能と課題」〕

今西 祐志殿(産業技術総合研究所中部センター基礎素材研究部門)

  演題:木粉-プラスチック複合体の流動特性 −キャピラリ試験による評価−

〔オーガナイズドセッション5「塑性挙動のモデリングとシミュレーション−ナノからマクロまで−」〕

近藤 了嗣殿(北見工業大学サテライトベンチャービジネスラボラトリー)

  演題:対称双結晶の不均一変形とGN転位の結晶塑性解析

〔オーガナイズドセッション7「先進材料開発と信頼性設計・評価」〕

泉 聡志殿(東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻)

  演題:ベイジアンアップデートを用いたMEMSの設計応力推定法

〔オーガナイズドセッション12「生体・医療材料」〕

黒田 大介殿(物質・材料研究機構生体材料研究センター)

  演題:窒素により高機能化したNiフリーステンレス鋼

〔一般セッション〕

宮下 幸雄殿(長岡技術科学大学機械系)

  演題:熱応力解析に基づくき裂進展制御によるぜい性材料のレーザ割断

醍醐 市朗殿(東京大学大学院工学系研究科マテリアル工学専攻)

  演題:高性能蓄熱材料による熱搬送・利用システムの環境評価モデルの構築

澄川 貴志殿(鞄立製作所機械研究所ナノデバイス構造研究室)

  演題:引張試験によるスパッタ銅薄膜の機械強度評価

永井 志功殿(東京理科大学大学院理工学研究科土木工学専攻) 

  演題:コンクリートの塩分浸透性に及ぼす曲げ引張応力の影響

林 俊斉殿(東京理科大学大学院理工学研究科土木工学専攻)      

  演題:粉体系高流動モルタルの上方注入による粗骨材先詰めコンクリートに関する研究