技術認証制度

 本制度は材料学に関する広範な技術について、本学会としての客観的な立場から個別技術を公正かつ厳正に評価し、所定の基準を満足する技術についてはこれを本学会として認証し、当該技術の社会への応用を支援することで材料学の進歩に寄与することを目的としたものです。

技術認証制度について

地盤改良に関わる技術認証制度 認証技術一覧

技術評価
証番号
技術の名称 申請者 初回認証日 有効期限
第1016号 『鉱物油汚染土壌対策工法「オイルバクット工法」 大和ハウス工業株式会社 H26.9.10 H31.9.9
第1015号 重金属溶出低減材「マジカルフィックス」 住友大阪セメント株式会社 H26.4.8 H31.4.7
第1013号 ガス透過性防水シートを用いたキャッピング工法 株式会社鴻池組ほか11社 H24.12.24 H29.12.23
第1012号 移動型建設土有効利用システム「土壌くん」 有限会社巴山土木・協栄建設株式会社 H23.4.21 H33.4.20
(更新1回)
第1011号 酸化鉄系VOCs分解材「MT-V3」 石原産業株式会社 H21.8.17 H31.8.16
(更新1回)
第1010号 重金属吸着不溶化材「フィックスオール」 石原産業株式会社 H21.8.17 H31.8.16
(更新1回)
第1009号 石膏系中性土質改良材「ジプサンダー」 石原産業株式会社 H21.8.17 H31.8.16
(更新1回)
第1007号 ツイスター工法(回転式破砕混合工法)を用いた遮水土の製造技術 日本国土開発株式会社 H16.2.20 H33.5.21
(更新2回)
第1006号 DCS工法「相対攪拌式深層混合処理工法」 株式会社T&T(H22. 5.14青山機工株式会社に技術譲渡更新) H15.2.25 H32.8.16
(更新2回)
第1004号 衝撃加速度法による締固め管理技術「マックス」 株式会社淺沼組・株式会社マルイ H14.2.13 H29.2.12
(更新2回)
第1003号 地盤改良注入材「シラクソル−UF」 ライト工業株式会社 H13.8.10 H33.8.9
(更新3回)
第1002号 RASコラム工法「大口径機械攪拌深層混合処理工法」 ライト工業株式会社 H13.6.8 H33.6.7
(更新3回)

失効した技術

技術評価証
番号
技術の名称 申請者 初回認証日 有効期限
第1008号 泥土固化による粗粒材料の製造技術「オディクリーン・α」 住吉重工業株式会社 H19.4.18 H21.10.25
失効
第1005号 「万能土質改良機」を用いた物理的混合処理による建設発生土の再利用技術 株式会社コトー・株式会社関西土木技術センター・社団法人近畿建設協会枚方支所
(H19.3.6第1回更新,株式会社コトー)
H14.4.3 H24.4.2
失効
第1001号 オディクリ−ン工法「泥土均一粒状化工法」 オディクリーン工法協会 H13.5.9 H21.10.25
失効
第1014号 特殊シリカ系注入材「クオリティシリカ」 東亜建設工業株式会社・富士化学株式会社 H25.4.13 H28.6.15申請者都合により取り下げ
失効