カメラレディ原稿の作成および提出について

1.「投稿原稿見本(2013年改定)」にしたがって原稿を作成してください.

2. 原稿中に画像データ(bmp,tiff,jpgなど)を縮小して貼り付ける場合は,ファイルサイズを変更せずに貼り付けてください.
 縮小時にファイルサイズを減少させると,pdf変換後に画像の解像度が低下してしまいます.

3. pdfファイルを作成について[テンプレートの詳細説明(Wordの場合)]

 「Word2010(Word2007)からのPDF書き出しについて」あるいは「Adobe AcrobatからのPDF書き出しについて」などに従って, pdfファイルを作成してください. 
 Adobe Acrobat 以外のフリーpdf作成ソフトを使用していただてもかまいませんが,この場合,例えばJ-stageでは認識できないデータとなるなどの問題点が見つかっております.
 カメラレディ原稿の作成にあたっては,Adobe Acrobatの使用をお勧めします.

4. 掲載決定後の最終原稿の提出にはCD-ROM等の記憶媒体を用い,画像データを貼り付けたWordファイルおよびこれを変換したpdfファイルを保存して,日本材料学会編集委員会宛に郵送してください.
 画像データ(bmp,tiff,jpgなど)の提出は任意としますが,pdfファイルの画像解像度が著しく低下する可能性がある場合には,Wordファイルおよびpdfファイルと同じ記憶媒体に画像データを保存して提出してください.
 このとき画像データに付けるファイル名は,原稿中の図番号(「Fig1.bmp」,「Fig2.tiff」,…など)としてください.

5. 縦A4判用紙に,印刷用高解像度で印字した最終カメラレディ原稿1部を提出してください.
 このとき,WordファイルやTexファイルではなく,必ず変換後のpdfファイルを印刷してください.





最終原稿提出時に送付していただくもの

@CD-ROM等の記憶媒体(以下のファイルを保存したもの)
・WordファイルもしくはTexファイル(Wordファイルの場合はWord2007あるいは2010で作成し,「Word文書」の形式で保存したもの)【必須】
・pdfファイル(上記のWordファイルもしくはTexファイルをpdf変換したもの)【必須】
・画像データ(「Fig1.bmp」,「Fig2.tiff」,…など)【任意】

A最終カメラレディ原稿1部(変換後のpdfファイルを,縦A4判用紙に印刷用高解像度で印字したもの)


最終原稿提出先  ラベル

日本材料学会 編集委員会
〒606-8301 京都市左京区吉田泉殿町1-101
TEL:(075)761-5321 FAX:(075)761-5325
e-mail:henshuu@jsms.jp