第6回材料WEEK

期日

2020年10月13日(火)〜10月16日(金)

会場

京都テルサ(〒601-8047 京都市南区東九条下殿田70 TEL:075-692-3400)

主催

日本材料学会

協賛学協会

安全工学会,応用物理学会,化学工学会,紙パルプ技術協会,火薬学会,強化プラスチック協会,軽金属学会,コンクリート21,高分子学会,日本色彩学会,資源・素材学会,自動車技術会,触媒学会,地盤工学会,セメント協会,精密工学会,石油学会,繊維学会,炭素材料学会,電気学会,電気化学会,電子情報通信学会,土木学会,日本化学会,日本火災学会,日本機械学会,日本金属学会,日本建築学会,日本原子力学会,日本航空宇宙学会,日本高圧力学会,日本高圧力技術協会,日本ゴム協会,日本コンクリート工学会,日本材料科学会,日本材料強度学会,日本材料試験技術協会,日本実験力学会,日本表面真空学会,日本信頼性学会,スマートプロセス学会,日本設計工学会,日本接着学会,日本船舶海洋工学会,日本セラミックス協会,日本塑性加工学会,日本鋳造工学会,日本鉄鋼協会,日本電子材料技術協会,日本熱処理技術協会,日本バイオマテリアル学会,日本非破壊検査協会,日本複合材料学会,日本分析化学会,日本マリンエンジニアリング学会,日本木材学会,日本溶接協会,日本リスク学会,日本レオロジー学会,表面技術協会,腐食防食学会,粉体工学会,粉体粉末冶金協会,プラスチック成形加工学会,プレストレストコンクリート工学会,無機マテリアル学会,溶接学会,若手コンクリート研究会(予定)

趣旨

日本材料学会は材料に関わる広範囲の分野の研究者・技術者が参加する学会で,創設以来科学技術の根幹である材料分野において活発な活動を行ってきました.科学技術の発展には,知識・知恵の体系(学術)に関する情報交換が必須であり,学会はその学術交流の基盤インフラです.本会はこれまで情報交換の場として,5月の学術講演会ならびに部門委員会が企画するシンポジウム,講習会などを積極的に提供するとともに,日本学術会議材料工学委員会との連携のもと開催されてきた材料工学連合講演会の主担当をしてまいりました.材料工学連合講演会は複数の学協会の橋渡しをする貴重な交流の場でありましたが,2014年開催を最後に終了となり,本会は,材料工学連合講演会の趣旨を引き継ぎ,新たに「材料WEEK」として開催するに至りました.材料WEEKは,ワークショップの開催とともに,学生の研究活動の一助としての若手学生研究発表会,本会部門委員会の企画によるシンポジウム,講習会ならびに公開部門委員会を一堂に会して行う企画です.材料学に関する幅広い知識の取得と他分野との交流の場として積極的なご参加を御願いいたします.

企画行事

◎材料シンポジウム(ワークショップ、若手学生研究発表会) ※コロナウイルス感染予防のためオンラインもしくはハイブリット(対面+オンライン)での開催を検討しています.

ワークショップ

 プログラム.pdf

 講演原稿提出締切:2020年8月20日(木)原稿作成要領

  1. ナノ・セラミック材料の合成と評価
  2. マクロ/ミクロ変形におけるモデリングとシミュレーション
  3. 金属ガラス・ハイエントロピー合金のメタラジー
  4. 伝統材料工学
  5. ナノ形態の制御と応用
  6. 高分子複合材料・多相材料のナノ構造制御による新展開

若手学生研究発表会

 プログラム.pdf

■発表要領について →オンラインにて開催いたします.
  スライドを用いた口頭発表→各演題20分(質疑応答含む)を2回  ※詳細は,9月上旬に改めてご案内いたします)
 ・各講演者は発表を2回していただきます.(各発表の間は5分の休憩があります)
 ・各回の口頭発表は10〜15分,質疑応答は5〜10分を目安に任意に設定してください.

 講演原稿提出締切:2020年8月20日(木)原稿作成要領

講演会行事

  • 第16回フラクトグラフィシンポジウム(略称:フラクトシンポ)
  • 第20回コンクリート構造物の補修,補強,アップグレードシンポジウム(略称:アップグレードシンポ)
  • 第13回材料の衝撃問題シンポジウム(略称:衝撃シンポ)

  • 講習会行事

  • 第4回EBSD法による損傷評価講習会(略称:EBSD講習会)
  • コンクリート技術者のための表面被覆材料入門講習会

  • はじめての破壊力学〜破壊を防ぐために〜【開催延期となりました】
  • 第38回初心者のための疲労設計講習会 (略称:疲労設計講習会)【開催中止いたします】

  • 公開部門委員会

    各行事の募集要項や内容についての詳細は,決定次第ホームページへ公開いたします.

    スケジュール【予定】

    ROOM1 ROOM2 ROOM3 ROOM4 ROOM5 ROOM6 ROOM7 ROOM8 ROOM9 ROOM10 ROOM11 ROOM12
    第2セミナー室 第3セミナー室 中会議室 視聴覚
    研修室
    研修室 第9会議室 A会議室 B会議室 C会議室 D会議室 第2会議室 第10会議室
    13日(火) 午前 材料シンポ
    若手学生発表会
    材料シンポWS3 衝撃シンホ 衝撃シンホ EBSD講習会
    午後 材料シンポWS2 木質 材料シンポ
    若手学生発表会
    材料シンポWS3 材料シンポWS5 衝撃シンポ 衝撃シンポ EBSD講習会
    14日(水) 午前 材料シンポ
    若手学生発表会
    材料シンポWS4 衝撃シンポ 衝撃シンポ 高温(幹事会)
    午後 コンクリート講習会 材料シンポWS1 材料シンポ
    若手学生発表会
    材料シンポWS6 衝撃シンポ 衝撃シンポ 高温
    15日(木) 午前 アップグレードシンポ@ アップグレードシンポA アップグレードシンポB アップグレード フラクトシンポ アップグレードシンポC 腐食 アップグレード
    午後 アップグレードシンポ@ アップグレードシンポA アップグレードシンポB アップグレード フラクトシンポ アップグレードシンポC 腐食 アップグレード
    16日(金) 午前 アップグレードシンポ@ アップグレードシンポA アップグレードシンポB アップグレードシンポC アップグレード
    午後 アップグレードシンポ@ アップグレードシンポA アップグレードシンポB アップグレードシンポC アップグレード

    ○材料シンポジウム(ワークショップ・若手学生研究発表会)は,13日(火),14日(水)の開催です.
    ○各ワークショップの会場は,プログラム確定後の決定となります.

    参加費

    材料シンポジウム
    (ワークショップ)
    (若手学生研究発表会)
    アップグレードシンポ フラクトシンポ 衝撃シンポ EBSD講習会 コンクリート講習会
    正会員※ \5,000 \10,000 \10,000 \6,000 \10,000 \5,000
    非会員 \5,000 \14,000 \15,000 \12,000 \20,000 \8,000
    学生会員※ \2,000 \4,000 \3,000 \2,000 \5,000 \2,000
    学生非会員 \2,000 \5,000 \5,000 \4,000 \10,000 \3,000

    ※「会員」は協賛学協会会員を含みます.
    ○公開部門委員会に参加する場合の参加料については,部門の規定に従って徴収させていただきます.
    ○参加費のお支払は,当日受付にてお申し受けいたします.(アップグレードシンポ・EBSD講習会・疲労設計講習会の事前申込み除く)